年末 12月 短期バイト

短期バイトをやるならいま!12月〜年末のお仕事特集

クリスマス時期の短期バイト

12月に入りますと、どの業種業界でも非常に忙しい時期を迎えます。

年末年始・お正月の準備のほかに、クリスマス・お歳暮・忘年会などイベントや行事が盛りだくさん!物販のショップから飲食店まで、一番の稼ぎがやってきます。

 

逆に私たちからすると、アルバイトを探しやすいシーズンでもありますね!
お正月までに稼いでおきたい方、クリスマスプレゼントや旅行の費用を捻出したい方は、いますぐ年末12月にできる短期のバイトをチェックしてください!

 

どんな仕事がお薦めですか?12月〜年末のオシゴト体験談

お菓子のピッキング

高校生の時にお菓子のピッキングのアルバイトをしたことがあります。夕方から2・3時間ほどですが、主婦や学生が多い職場でした。
伝票を渡されて、それを見ながらかごの中に商品を入れていきます。お菓子の種類がかなりあることや、番号も似たようなものが多いために、間違えないように慎重に確認しながら品物を出していきます。
短時間であること、そして週に3〜4日ほどであったので、たいした給料にはなりませんでしたが、手渡しで給料をもらえた時は嬉しかったです。

※クリスマス向けのお菓子も特別仕様の梱包が必要になります。バラのお菓子をパックして詰めあわせたりします。クリスマス用にする仕事も単純作業ですが稼げるバイトです。

 

スーパーのお惣菜コーナー

学生時代は、アルバイト禁止の学校に通っていたので、バレないように裏方のアルバイトを選んでやってました。どこにでもあるスーパーでの、お惣菜コーナーでの調理補助をやっていたのですが、野菜を切ったり、お弁当の盛り付けをしたりと料理の勉強になって大変楽しかったです。稲荷ずしを200個ひたすら握ったり、きゅうりを50本輪切りにしたりしていたので、未だにキュウリの輪切りや稲荷ずし作りは得意です。ちなみに冬やすみ中、毎日のように働いて20万くらい稼げました。

※確かに、12月〜年末にかけてはスーパーも大忙しですから、ちゃんと出勤すれがかなり稼げてしまうでしょう。

 

この他にも、クリスマス関連のお仕事はたくさんあります。男性も女性も、とても楽しくできる雰囲気がありますよ。
お歳暮バイトで良い求人に巡り合わなかったとき、お歳暮が終わっても年内ギリギリまで働きたい方は、年末の短期バイトを探してみましょう。